TSUNAGU GROUP INNOVATIONS

ニュースNews

求人数前月比+18%、お中元やECサイト関連ニーズが増加傾向に〜スポットワーク市場調査〜アルバイト求人サイト『ショットワークス』調べ 2021年7月市場レポート

お知らせ

株式会社ツナググループ・イノベーションズ(本社:東京都千代田区、社長執行役員:岡誠司)が運営する、日本最大級の短期・単発専門求人サイト『ショットワークス(https://shotworks.jp/)』に掲載された求人情報より、2021年7月の求人・応募の状況を集計しましたので、ご報告いたします。

■ショットワークスの求人データについて
 【求人数の変化】前年同月比+61%、前月比+18%
 7月度求人数は、前年同月比、前月比ともに増加しています。大規模スポーツイベントやワクチン関連の求人数が増加していることに加え、お中元やECサイト関連のニーズが増えていることも要因に挙げられます。

【エリア別応募獲得バイト平均時給】
 エリア別応募獲得バイト平均時給では、関東が1,208円と最も高くなっています。(2021年7月現在)

<地域区分>
関東: 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、茨城県
関西: 大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県
東海: 愛知県、三重県、岐阜県、静岡県

【職種別求人数シェアと応募数シェア】
 7月のイベント系求人数シェアは、前年同月と比べると5.4ポイント増加しています。引き続きワクチン会場の設営等の案件が求人数増加の要因となっています。応募数シェアは前年同月と比べ12ポイント増加しており、人気の高いバイトであることがわかります。倉庫内・軽作業系は前年同様、求人数シェア・応募数シェアともに過半数を超え最も多くなっています。(2021年7月現在)

■ショットワークスの応募者データについて
【性別、年齢、属性】
 男性が62.4%を占めており、年代別では30歳未満が62%を占めていることから、若年層の利用率が高いことがうかがえます。
 属性別では、社員系(正社員・契約社員・派遣社員)が22.3%を占めており、スポットワークという働き方をしている方が一定数いることがうかがえます。また、7月は夏季休暇にあたる時期のため、前月に比べ学生の割合が増えていることも特徴としてあげられます。(2021年7月現在)

【属性別×時間帯別応募データ】
 
 会社員系(正社員・契約社員・派遣社員)、自営業は12時~14時の時間帯で応募が集まりやすくなっており、学生は夕方以降の時間帯で応募が集まりやすくなっています。(2021年7月現在)

■人気検索ワード
 2021年7月の人気検索ワード第1位は「女性」となっています。7月の特徴としては、第2位に「ワクチン」がランクインしており、ワクチン関連の案件に関心を持つ方が増えていることがうかがえます。(2021年7月現在)

■ショットワークスとは
 ショットワークスは、短期・単発アルバイトに特化したサイトで、応募者の「都合のよい日」で「仕事を探せて」、簡単に「応募できる」サービスです。
 バイト情報は、随時リアルタイムで更新、常時数千件の新鮮な案件が掲載されており、倉庫内軽作業や引越、イベントでの設営や案内、デモ販売やサンプリングなど、比較的初心者でもできるバイトが中心です。学生、フリーター、主婦から副業を探す社会人まで幅広くご利用いただいています。

■ショットワークスの機能について
 掲載企業様においては、24時間365日必要なタイミングにいつでも募集を開始でき、勤務地や勤務日も自由にご設定いただけることから、マッチング精度を高めて求める人材にアプローチをすることも可能です。登録ユーザー数は200万人以上と、抜群の集客力と採用力で短期スタッフの採用をサポートいたします。(https://shotworks.jp/employers?track=side_emp)

 さらに、姉妹サービスとして、即戦力の出前スタッフを1日単位で採用できるデリバリー専門の求人サービス『ショットワークスデリバリー』や、コンビニ経験者と空いたシフトを即戦力で埋めたい店舗をつなげるコンビニバイト専門の求人サービス『ショットワークスコンビニ』、経験を活かして働く「1日だけ」の短期バイトの専門サイト『ショットワークスダイレクト』(https://direct.shotworks.jp/)があります。


■会社概要  
 社名:株式会社ツナググループ・イノベーションズ 
 所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目1-16 神保町北東急ビル1F 
 代表者:社長執行役員 岡 誠司 
 URL:https://innovations.tsunagu-grp.jp/


ニュース一覧へ